県議会常任委員会





昨日から2日間、県議会常任委員会が行われました。文化観光委員会委員長として、審査の議事進行を無事務めることができてほっとしています。

 オリンピック自転車競技開催のレビューと今後のレガシーの創出、舞台芸術センターSPACの運営と演劇の都構想、次期静岡県観光基本計画の策定、大河ドラマ「鎌倉殿と13人」のロケと観光誘客、駿河湾フェリー寄港地拡大等の質問が出され、担当する県職員の答弁を聞かせていただき、観光に携わる者としてもしっかりとした政策を作っていけるように発言していきたいと思います。

 一方で、コロナ感染拡大が止まらず私の住む磐田市も8月15日から8月31日まで、藤枝市、焼津市とともにまん延防止等重点措置の対象となりました。10万人あたりの感染者が33.1人となり飲食店は午後8時までの営業、お酒は一切提供できません。協力していただいた店には規模により1日3万円〜の支援金が支払われます。措置が解除されるまでの経営継続支援として活用いただき、アフターコロナでの元気なお店を取り戻していただきたいと思います。

0件のコメント

最新記事

すべて表示