top of page

徳川家康公ゆかりの地を巡るツアー

昨日は、徳川家康公ゆかりの地を巡るツアーを磐南文化協会主催で企画し実施しました。発売当日にほぼ満席となる人気ツアーで、私も添乗員として同行しました。

 9時に磐田市役所を出発し見付見性寺、城山球場の城崎城跡、中央図書館中世展示、埋蔵文化財センター、府八幡宮東照宮、浜松大河ドラマ館、浜松城の見学しました。今回は、「徳川家康公と磐田」著者の冨田泰弘さんが見学地の説明を詳しくしていただきながらのツアーでしたので、お客さんもとても楽しんでいただけたのではないかと思います。秋には第2弾を計画したいと思っています。

 今回は歴史と家康公に深い関心のある方が、さらに興味を持っていただけたと感じますが、人は知識の積み重ねが満足度を高めるものと改めて考えさせられ、ツアー企画の参考になりました。

 浜松城を出る時に、ふと振り向くと、つい先ほど甲子園初出場を決めた浜松開誠館高校の校舎が見えました。甲子園優勝目指してがんばれ!









0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page